車両情報

トラック一覧

車種 積載量 仕様 陸送部門 運送部門 合計
川崎 相模原 横浜 名古屋 大阪 東日本 西日本
小型 2t~3t ユニック 1 1
セーフティ
ローダー
1 1 2
平ボデー 1 1
中型 2t~4t ユニック 1 1 2
ウィング 2 1 3 1 7
バン
(ゲート付)
2
平ボデー 1 1
大型 6t~8t セーフティ
ローダー
1 1
10t~15t ウィング 6 16 1 1 6 7 37
セルフ
ローダー
1 1 1 3
セーフティ
ローダー
6 3 2 11
ユニック 2
平ボデー 1 5 1 9 4 18
その他 2 2
合計 1 21 17 5 5 9 20 12 86

 

大型セルフローダー

セルフローダー
車両の前方をジャッキアップすることで荷台を傾斜させ、車両の積載を可能にします。建設機械やフォークリフト、その他、様々な車両を積載することができます。

セルフローダー(ユニック付き)
セルフローダーに2.9t吊りのクレーンが付いた車両です。自走での積込みに加え、クレーンを使用することで動かない車輌の積込も容易になります。特に動かなくなったリーチ式フォークリフトの積込み等で力を発揮します。

大型セーフィティローダー

スライドボディー
スライドボディーは荷台全体をスライドさせながら傾斜させることで車両の積載を可能にします。
建設機械、カウンター式フォークリフトはもちろん、リーチ式フォークリフトも自走で積込み可能です。

ヒップリフター
ヒップリフタは荷台のリアオーバーハングを傾斜させて車両の積載を可能にします。
スライドボディ―よりも最大積載量が多いのが特徴です。
最大積載量:12.8t~13.3t

大型平ボデー

主に産業機械や部品・部材の輸送で活躍しています。
最大積載量:13.4t~14.0t

大型ウィング

主にメーカー工場の部品物流で活躍しています。
最大積載量:12.9t~14.0t

トレーラー一覧

車種 積載量 仕様 陸送部門 運送部門 合計
川崎 相模原 横浜 名古屋 大阪 東日本 西日本
トラクタ シングル 10 5 1 2 18
ダブル 4 4
セミ
トレーラー
8t~12t キャリア
カー
10 10
20t~30t
未満
低床 1 1
中低床 4 1 5
高床 1 1
30t~ 低床 6 6
中低床  3 3
海上
コンテナ
20フィート
コンテナ
2 2
40フィート
コンテナ
4 4
キャリアカー
キャリアカーは小型トラックを最大4台積載可能な
特別仕様で、効率的な輸送を可能にします。

低床セミトレーラー
荷台床面が一段低くなっている為、輸送物を含めた全高を低く抑えることができる車両です。
大型の建設機械や産業機械、またエアサス仕様の車両もある為、精密機器の輸送にも対応できます。
最大積載量:25t~36t
荷台長(中落ち部分):5,000mm~6,500mm
荷台地上高:500mm~680mm


中低床セミトレーラー
荷台地上高は低く抑えつつ、荷台部分がフラットな為、荷台長が低床セミトレーラーより長い車両です。大型の建設機械やフォークリフト、産業機械等、様々な重量物、大型貨物を積載できます。
最大積載量:20t~39.7t
荷台長:5,000mm~9,540mm
荷台地上高:850mm~1,000mm

高床セミトレーラー
荷台部分がキングピン部までフラットになっている為、より多くの荷物、長さのある荷物を積載できる車輌です。
最大積載量:20t
荷台長:11,990mm
荷台地上高:1,360mm